IoT時代の無線・センサ・システム開発を行います。

登録点検

  1. 事業内容
  2.   民間の無線局の免許を受けるためには、無線設備を電波法で定められた要領にもとづいて点検を行い、送信電波が適正なものかを確認します。

      また無線局が正しく運用されるかを無線従事者の資格・員数書類等の備え付けの確認を行います。

      こうした点検については誰でもできるわけではなく、国(総務省)より免許された「登録検査等事業者等」のみ行うことができます。

      わが社には登録検査等事業者等の免許をもつ点検員がおります。点検事業のみですが、すべての無線局の性能の測定及び運用の「登録点検」を行うことができます。


      ハートむせんの登録点検サービスの特色は次の通りです。

    1. すべての種類の無線局の点検を実施できます
    2. 指定較正機関で較正された測定器を使用し、測定の信頼性とトレーサビリティを確保します
    3. 無線設備以外に事業用電気通信設備の工事や維持管理を行うことができます
    4. 電波法による行政手続きだけなく、技術的な要件をわかりやすく説明します

      無線局をこれから運用したい方、すでに運用しているがいまいち無線になじめない方、ハートむせんでは行政手続きだけではなく、 さまざまな解析手法やツールを使った検証や説明を行い、見えない電波をわかりやすくすることに努めます。

  3. サービス内容紹介(パンフレットPDFダウンロード)

  4. 点検を行う無線局種
  5.   ハートむせんは、全ての局種について点検を行うことが認められています。

    (点検を行う無線局種)
    固定局 地上基幹放送局地上基幹放送試験局
    地上一般放送局海岸局 航空局
    基地局 携帯基地局 無線呼出局
    陸上移動中継局陸上局 船舶局
    遭難自動通報局船上通信局 航空機局
    陸上移動局 携帯局 移動局
    無線測位局 無線航行局 無線航行陸上局
    無線航行移動局無線標定陸上局無線標定移動局
    無線標識局 地球局 海岸地球局
    航空地球局 携帯基地地球局船舶地球局
    航空機地球局 携帯移動地球局宇宙局
    人工衛星局 衛星基幹放送局衛星基幹放送試験局
    非常局 実験試験局 実用化試験局
    アマチュア局 簡易無線局 構内無線局
    気象援助局 標準周波数局 特別業務の局

  6. 電波調査業務
  7.   無線設備の点検業務の技術やノウハウをもとに次の業務を関連して実施します。


  8. 測定機器の紹介
  9.   次表の測定機器にて測定および点検を実施します。その他測定器については事前に九州総合通信局様への届出を行った上で対応します。

    測定器その他の設備の種類名称又は型式製造事業者名
    周波数計MS2720Tアンリツ(株)
    スペクトル分析器MS2720Tアンリツ(株)
    高周波電力計MA24108Aアンリツ(株)

    ※ 2017年10月末届出状況(自社保有設備のみ抜粋)

  10. 今後の取り組み
  11.   測定および点検実績をデータベースに整理し、測定器の自動制御システムと連携することで、無線局の休止時間の短縮、作業手順の標準化、品質の確保を行い、 さらにコストの低減につとめ、適正価格でのサービス提供につとめていきます。